コーヒーの資格を取得したい方へ ➡︎ Click Here

【通販】お取り寄せチョコレートおすすめ20選!コーヒーのお供として常備しよう

チョコレート

おやつとして、コーヒーのお供として、最近では美容や健康面にも良いと注目のチョコレートは、種類がたくさんあります。何を選ぼうか迷ったら、通販を覗いてみるのがおすすめです。たくさんの種類を見比べることができますよ。今回はコーヒーに合わせたいチョコレートを厳選し、おすすめ20選をご紹介します。

Contents

チョコレートはコーヒーのお供に最適

チョコレートはコーヒーのお供に最適

チョコレートは小腹が空いたときや、口寂しいときのおやつとしている方も多いですが、やはりコーヒーと一緒に食べると特別に美味しく感じませんか?

その理由は、コーヒー豆とチョコレートの原料であるカカオ豆が、とても似ているからです。

コーヒー豆もカカオ豆も原産地が近く、栽培方法や収穫方法も酷似、さらに風味や成分までもが似ています。

そのため、お互いが喧嘩することなく引き立て合い、一緒に食べれば口の中でハーモニーが楽しめるのです。

コーヒーにぴったりなチョコレートを見つけて、ブレイクタイムをより優雅にしてみましょう。

通販サイトでチョコレートを買うときのポイント

通販サイトでチョコレートを買うときのポイント

チョコレートはコンビニやスーパーなど、どこでも気軽に購入できますが、コーヒーにぴったりなものを見つけたいなら通販がおすすめです。

通販なら目的に合わせた種類を、さまざまなサイトから見比べることができ、より自分好みのものを見つけられるでしょう。

まずは、通販でチョコレートを購入するときのポイントをご紹介します。

原材料や製造国などの詳細を知る

チョコレートを購入する際にチェックしてほしいのが、原産国や製造国です。チョコレートの原産国はさまざまありますが、国によって味わいが異なります。

ガーナやブラジルなどは大量に生産しているので、安くチョコレートを輸入することができ、それでいて本格的な味わいのものも多いです。

ベルギーなどは高品質を売りにしていて、値段は張りますがその分他とは一味違う品格のあるチョコレートが多いでしょう。

また、チョコレートの原産国と製造国が異なることもよくあるので、しっかり確認する必要があります。

はじめは有名なヨーロッパ系や安心できる日本製のチョコレートを選び、慣れてきたらさまざまな国のチョコレートを食べて違いを知るのも面白いですね。

目的に合わせて内容量を決める

通販で物を買うとき、写真などをサラッと見ただけで購入してしまうと、内容量が予想とは大きく異なることがあります。

ひとり分なのに食べきれないような量が届いてしまったり、友達と分けようと思ったのに少なすぎたりということがないよう、内容量の確認は怠らないようにしましょう。

好みのフレーバーや種類を見つける

チョコレートの人気が高いのは、フレーバーや種類が豊富だからです。一言にチョコレートと言っても板状のものもあれば、粒になっているものもあります。

さらに、ミルクやホワイト、フルーツやナッツ入りなどフレーバーもさまざまなので、自分の好みを見つける楽しみがあるでしょう。

好みがよく分からない場合は、複数の種類が入ったアソートタイプを購入するのがおすすめですよ。

賞味期限は忘れずチェック

チョコレートの賞味期限は比較的長いですが、生クリームなどが使用されている場合は足が早いので、必ず購入前にチェックしておきましょう。

通常のチョコレートは数ヶ月は持つようになっているので、賞味期限に合わせて内容量も考えると良いですね。

また、溶けやすい商品なので、発送がクール便になるケースも珍しくありません。受け取るタイミングにも注意して選んでみましょう。

デザインがかわいければ気分も上がる

食べてみないと味は分からないので、最後は見た目で決めてしまうのもおすすめです。

「かわいい」と思ったチョコレートは、アクセサリーのように見ているだけでも楽しめますし、気分も上がります。

さらに、チョコレートの形状やカラーだけでなく、パッケージにも注目してみましょう。

ギフト用に考えているなら、どんなパッケージに入っているかも重要なので、高級感のあるものや華やかなものを選んでみるのがおすすめです。

ブラックコーヒーに合わせたい!かわいくて甘いチョコレート4選

コーヒーはブラック派という方には、甘さを感じられるチョコレートがおすすめです。

一般的なミルクチョコレートはカカオ分が低めの40%程度で、乳成分や砂糖がたっぷり入っています。そのため、ブラックコーヒーの苦味と中和し、美味しいハーモニーを感じられるでしょう。

甘いだけではなく、かわいさもあるチョコレートを厳選しました。

【ネロ】トリュフ&プラリネアソート

『ネロ』の“トリュフ&プラリネアソート”は、人気のプラリネとトリュフが詰め合わさったセットです。

ベルギー大使館推奨の本格ベルギーチョコを使用し、マスターショコラティエが手掛けたチョコレートは、もはや芸術作品の様です。

1粒が大きいので、濃厚さやまろやかさをしっかりと感じられます。1個で満足できるのも嬉しいですね。ターコイズブルーのボックスはとても上品で、贈り物としても最適です。

【メリーチョコレート】ファンシーチョコレート

バレンタインなどでも人気の『メリーチョコレート』は、キュートな見た目が印象的ですね。

“ファンシーチョコレート”も、人気のフレーバーが詰め合わさったセットです。蓋を開けた瞬間に、思わず笑みがこぼれそうなラインナップですよ。

口の中でとろける甘いフレーバーばかりで、コーヒーにも合わせやすいでしょう。

どの種類にもお酒が入っていないので、妊婦さんや子供でも安心して食べられるのが嬉しいですね。

【資生堂パーラー】ラ・ガナシュ

『資生堂パーラー』の“ラ・ガナシュ”は、3層の味わいが楽しめるチョコレートです。

ベルギー産の上質で濃厚なチョコレートをベースに、ココアクランチを加えたチョコレートをコーティングし、さらに外側はココアクランチがまぶされています。

噛むたびに異なる歯ごたえを楽しめるでしょう。一口サイズなので食べやすく、個包装なので保管しやすいのがポイントです。

【バニラビーンズ】ショーコラ&パリトロセット

濃厚な甘さのチョコレートを探しているなら、『バニラビーンズ』の“ショーコラ&パリトロセット”がおすすめです。

ショーコラは、サクサクのバタークッキーにサンドされたコーティングチョコレートで、香りと味と食感を楽しめる新しい美味しさを感じられるでしょう。

パリトロは、クラシックショコラと濃厚なガナッシュを、パリッとした食感のチョコレートでコーティングし、その名の通り「パリッ、トロッ」を実感できます。

2種類の新しい美味しさを楽しめるセットです。

カフェオレなどに最適な人気のビター系チョコレート4選

ビター系のチョコレートは、苦味と酸味を楽しみます。カフェオレなどのミルクや砂糖がたっぷり入ったコーヒーとの相性が良く、チョコレートの高い香りを楽しむことができるでしょう。

カカオ分が70%以上のものを選ぶと、チョコレートの甘みが弱くなるのでおすすめです。さらに、ハイカカオなチョコレートは健康や美容にも効果があると言われています。

【ダーデン】有機アガベチョコレート 70%

『ダーデン』の“有機アガベチョコレート 70%”は、カカオ70%配合のビター系板チョコです。

しっかりとしたビターな味わいを感じられますが、ハイカカオ初心者でも食べやすい甘みもあります。食物繊維やミネラルも配合されているので、健康を気にしている方にもぴったりですね。

また、糖質もオフになっていて、砂糖がたっぷり入っているものよりも後味がさっぱりしているので、軽く食べられるのも魅力です。

【ロイズ】ピュアチョコレートマイルドビター&エクストラビター

「北海道から本場のヨーロッパにも負けないチョコレートを」という信念から誕生した『ロイズ』は、今や大人気のチョコレートメーカーです。チョコレートの種類も豊富で、お土産などでもらうことも多いですよね。

こちらの“ピュアチョコレートマイルドビター&エクストラビター”は、カカオ分80%と90%というハイカカオなチョコレートです。

しかし、少しだけミルクのまろやかさが加わっているので、食べやすくなっています。酸味と苦味を存分に楽しめる、大人のチョコレートでしょう。

【リンツ】リンドール 60%カカオ

キャンディのような見た目がかわいらしいのが、『リンツ』の“リンドール 60%カカオ”です。

人気のリンドールシリーズの滑らかな味わいはそのままに、ハイカカオの濃厚さをしっかりと感じられ、力強い食べ応えでしょう。

苦味だけではなく濃厚な風味を楽しめ、甘いコーヒーと合わせたくなるはずです。個包装なので、手を汚さずに食べられる配慮が嬉しいですね。

【ヴィヴァーニ】オーガニックエキストラダークチョコレート92%

『ヴィヴァーニ』はドイツのチョコレートメーカーで、その歴史は100年以上もあります。なめらかな口当たりが人気のチョコレートで、甘いフレーバーも多くラインナップされていますよ。

“オーガニックエキストラダークチョコレート92%”は、『ヴィヴァーニ』のなかでもかなりのハイカカオチョコレートです。

ガツンとくる苦味や酸味が特徴ですが、すっきりとした後味なので食べやすいですよ。

乳化剤や砂糖が不使用で、有機原料の実で作られているため、身体に優しいチョコレートを探している方にもぴったりです。

浅煎りコーヒーを引き立てる!美味しいナッツやフルーツ系チョコレート4選

コーヒーとチョコレート両方の良いところを感じられる組み合わせが、浅炒りコーヒーとナッツやフルーツ系のチョコレートです。

浅炒りコーヒーもフルーティーさがあるので、お互いの味わいを尊重し、さわやかな飲み心地や食べ心地になるでしょう。

【ダンデライオン・チョコレート】蔵前チョコレート・コレクション(2枚)

『ダンデライオン・チョコレート』は、板チョコをメインとしたサンフランシスコ発祥のチョコレートメーカーです。

“蔵前チョコレート・コレクション”は、定番かつ人気の板チョコで、シングルオリジンの魅力が詰まっています。

商品内容はマヤ・マウンテン、ベリーズ70%とワンプゥ、ホンジュラス70%の2種類で、ピーナッツやアーモンドなどを感じる個性的な味わいが楽しめるでしょう。

他にも、チョコレートの美味しさを実感できるガトーショコラや、カヌレもおすすめです。

【サロンドロワイヤル】ラ・ラ・ラピーカン

サロンドロワイヤル

『サロンドロワイヤル』の“ラ・ラ・ラピーカン”は、希少なピーカンナッツをミルクチョコレートでコーティングし、キャラメルパウダーをまぶしたアイテムです。

ピーカンナッツはナッツのなかでも脂肪分が多く、濃厚な味わいが楽しめます。それを口当たりの良いなめらかなミルクチョコレートで包むことで、濃厚さと後味の良さが合わさり食べやすく感じるでしょう。

キャラメルパウダーが良いアクセントになり、お酒のおつまみにも合いそうですね。

【六花亭】ストロベリーチョコホワイト

北海道の帯広に本社工場を構える『六花亭』は、良質なお菓子が人気のメーカーです。マルセイバターサンドが有名ですが、“ストロベリーチョコホワイト”もロングセラー商品で、多くのファンがいます。

乾燥苺をホワイトチョコでコーティングした商品で、サックとした歯ごたえが新食感です。

苺の酸味とホワイトチョコの甘さのハーモニーも素晴らしく、幅広い世代に愛される味わいでしょう。

半分に割ると赤と白のコントラストの美しさも魅力で、目でも楽しめるチョコレートです。

【新宿高野】フルーツチョコレートSPリボン

高級フルーツで有名な『新宿高野』ですが、“フルーツチョコレートSPリボン”というチョコレートのラインナップがあります。

パウダー状にしたフルーツジュースと、果肉フレークが練り込まれたチョコレートで、口に入れた瞬間フルーツの香りが広がるのが魅力です。

ストロベリー、ブルーベリー、メロン、バナナ、マンゴー、レモンの6種類のフレーバーが楽しめる、カラフルなカラーも楽しめます。

ちょっと贅沢に!一度は食べたい高級系チョコレート4選

スイーツ好きなら一度は食べたいのが、高級チョコレートですよね。

普段買うのは気が引けてしまうような高額なチョコレートもありますが、お祝いや記念日など、自分のご褒美で購入してみるのもおすすめです。

別格の味わいを楽しめ、リッチな気分にしてくれるチョコレートをご紹介します。

【ピエールマルコリーニ】セレクション

上品なボックスも素敵な『ピエールマルコリーニ』の“セレクション”は、一つひとつが美しいチョコレートです。

ベルギー生まれの高級チョコレートメーカーですが、今や世界中で愛される憧れのチョコレートになっています。

ピエール・マルコリーニ氏本人があちこちの農園を回り、自分の理想のカカオを探すこだわりがチョコレートに表れているからでしょう。

そのこだわりが詰まったアソートボックスなので、存分に世界観を楽しめるはずです。

【ゴディバ】グランプラス

『ゴディバ』の選りすぐりの濃厚なチョコレートが詰め合わさったのが、“グランプラス”です。

この名は、の発祥であるブリュッセルの広場の名前が取られています。その広場はとても美しく、それが表現されているのでしょう。

容量もたっぷりなので、家族で分け合って食べられるのが嬉しいですね。贅沢な気分になれるチョコレートなので、特別な日に選んでみてください。

【ジャン=ポール・エヴァン】ボンボン ショコラ イヴェール

チョコレートと言えば『ジャン=ポール・エヴァン』というほど、チョコ好きの間では人気のメーカーです。

この“ボンボン ショコラ”は、期間限定のチョコレートを含む詰め合わせで、さまざまなフレーバーを堪能できます。

カメルーン産のグランクリュカカオが使用され、濃厚かつ香り高い味わいのボンボンショコラは、1個でも満足できる濃厚さです。賞味期限が2週間程度なので、早めに食べるようにしてください。

【ブルガリ イル チョコラート】チョコレート・ジェムズ

『ブルガリ イル チョコラート』は、高級宝飾品ブランドの『ブルガリ』が手掛けるチョコレートショップです。

独創的な味わいを楽しめる超がつく高級チョコレートを扱い、まるでチョコレート一粒が宝石の様です。

“チョコレート・ジェムズ”は『ブルガリ イル チョコラート』の世界観が伝わる、チョコレート3種類の詰め合わせになっています。

アーモンドプラリネ、いちじく&くるみ、オリーブオイルという、定番から個性派のフレーバーが楽しめますよ。お祝いや記念日などに食べたい、特別なチョコレートでしょう。

ちなみに、ティラミスフレーバーを存分に味わえる1個入りもあります。

安くて美味しい!お手頃価格にチョコレート4選

最後は、安いだけでなく、価格以上の美味しさも兼ね備えているチョコレートをご紹介します。

ブレイクタイムのお供として、普段使いしやすいチョコレートは重宝します。通販で購入できるものを厳選したので、買いに行く手間も省けますよ。

【フェレロ】ロシェ コレクション

知る人ぞ知る『フェレロ』の“ロシェ”は、お手軽価格なのに高級感のある味わいが人気のチョコレートです。

ヘーゼルナッツとココアヘーゼルナッツクリームが丸いウエハースに包まれ、さらにそれを甘く濃厚なチョコレートとクラッシュヘーゼルナッツが包んでいます。

食べるたびに食感が異なり、口に広がる味わいも楽しめるでしょう。“ロシェ コレクション”は定番のロシェと、ロンノアール、ラファエロの3種類が楽しめるセットです。

【江崎グリコ】ポッキー女神のルビー

さまざまな種類のある『江崎グリコ』の“ポッキー”ですが、“ポッキー女神のルビー”はご存知ですか?

「お酒と楽しむ」をコンセプトに作られたちょっと大人なポッキーで、複雑で繊細な味わいが楽しめます。

プレッツェルにチーズとスパイスが練り込まれ、ビターチョコを引き立てているのですが、これが甘いコーヒーともぴったりですよ。

コンビニやスーパーなどの店舗ではあまり見かけないので、ぜひ通販で購入してみてください。

【やおきん】ボノボンクリーミークリーム

駄菓子感覚で気軽のチョコレートを食べた方には、『やおきん』の“ボノボンクリーミークリーム”をおすすめします。

キャンディのようなかわいいパッケージが施され、クリーミークリームをウエハースで包み、さらにチョコレートでコーティングしたチョコレートです。

1個がとてもボリューミーなので、小腹満たしにもぴったりですよ。

【ピュアレ】元祖ティラミスチョコレート

『ピュアレ』の“元祖ティラミスチョコレート”は、その名の通りティラミス味のチョコレートです。

キャラメルコーティングされたアーモンドをマルカポーネ入りクリームチーズチョコで包み、カカオパウダーでコーティングしてあります。

しっかりと甘いのにどこか苦味もあり、大人な味わいを楽しめるでしょう。

モンド・セレクションの金賞を10年連続で取った実績もあり、お値段以上の味わいです。一袋500g入りの大容量なので、たっぷり楽しめるのも嬉しいですね。

ガトーショコラ

美味しいチョコレートは通販で気軽に購入しよう!

美味しいチョコレートは通販で気軽に購入しよう!

どこでも気軽に購入できるチョコレートは、種類も多く何を買おうか悩んでしまいます。

通販なら多くのサイトや商品を見比べることができるので、目的や値段に合わせて、ぴったりのチョコレートが見つかりますよ。

コーヒーと合わせるなら、今回ご紹介したおすすめの組み合わせを参考にして、工夫しながら選んでみてください。

コーヒー豆チョコレートおすすめ10選!通販でも購入OKな大人のおやつ